申込み番号を使えば便利

ジャパネットたかたの通販でお買い物をする際だけど、普通にお目当ての商品を探そうとすると結構商品数が多くて探すのが結構大変なんだよね。
そんな時には申込み番号を使えば便利。
カタログとかハガキとかにはもちろん、テレビ番組やラジオ放送での商品紹介の時にも申込み番号はちゃんとある。
ジャパネットたかたのホームページでは、自分のお目当ての商品を検索できるようになっている。
どうやって検索するのかって?
そこで活躍するのが最初に挙げた申込み番号ってワケ。
申込み番号はテレビ番組とかカタログとか、何のメディアで紹介されたかによってその表記が微妙に違っている。
例えばカタログでの紹介だったら、アルファベットと数字の組み合わせで、‐(ハイフン)を挟んで前後に5文字程度ずつ、合計10~12文字と結構長めなんだけれども、これがラジオ放送で紹介された商品になると何と1文字だけ。
この違いが気になるところではある。
まあとにかく、この申込み番号を検索窓に入力すれば欲しい商品がヒットして購入手続きに進めるようになるということ。
カタログの通販だと、例えばハガキとか申し込み用紙だとかに手書きで商品番号や個数を書かなくちゃいけなくて意外と面倒だし、書いたら書いたでポストに投函とかFAXで送信とか何かと面倒なんだよね。
けれど、このようにジャパネットたかたでの通販は申込み番号を入力、検索、そしてポチっとクリックすればそれで注文完了。
後は商品が届くのを待てばそれでOK。
分割払いの時の金利もジャパネットたかた負担だし、何かと便利。
さすが、「全国をネットする快適ライフのパートナー」だね。

コメントは受け付けていません。